Noah Webアプリ インピーダンス近似値計算
このソフトは近似式であり、製造工場により値が異なります。

当ツールのご紹介

こんなときに便利
配線状態からインピーダンス値を計算・インピーダンス値からライン幅等を計算できます。

操作手順

  1. インピーダンス値計算方法
    設定の項目
    シングルの場合は比誘電率(εr)・高さ(h)・ライン幅(W)・厚さ(t)の情報を入れて下さい。
    差動の場合は比誘電率(εr)・高さ(h)・ライン幅(W)・厚さ(t)・間隔(S)の情報を入れて下さい。
    計算の項目
    インピーダンス値計算のリストボックス1よりシングルか差動を選択いただき、
    リストボックス2よりマイクロストリップかストリップを選択して下さい。
    計算ボタンを押して下さい。
    結果の項目
    結果の項目に入力された情報と青色文字でインピーダンス値が表示されます。
  2. インピーダンス値よりその他の情報を計算方法
    設定の項目
    シングルの場合は比誘電率(εr)・高さ(h)・ライン幅(W)・厚さ(t)の情報を入れて下さい。
    差動の場合は比誘電率(εr)・高さ(h)・ライン幅(W)・厚さ(t)・間隔(S)の情報を入れて下さい。
    計算の項目
    指定インピーダンスより他の情報計算のリストボックス1よりシングルか差動を選択いただき、
    リストボックス2よりマイクロストリップかストリップを選択して下さい。
    リストボックス3より計算したい項目を選択して下さい。(ライン幅等)
    計算ボタンを押して下さい。
    結果の項目
    結果の項目に入力された情報と青色文字でインピーダンス値と指定情報が表示されます。

注記

注意事項
このソフトはインピーダンス近似値計算になります。また、製造工場により値は異なります。
入力情報は仕上がり値を入れて下さい。

ご利用先

開発会社 設計会社 基板会社 実装会社
【【凡例】     ◎ : たいへんお勧め  【【凡例】     ◎ : たいへんお勧め     〇 : お勧め     △ : ご活用ください
設定
比誘電率(εr) 高さ(h) ライン幅(W) 厚さ(t)
ライン間隔(s) ライン間隔(s)は基板工場での最小値が理想です。
計算
インピーダンス値計      
指定インピーダンスより他の情報計算 インピーダンス
結果
実インピーダンス 比誘電率(εr) 高さ(h) ライン幅(W) 厚さ(t) ライン間隔(s) 隣接パターン間隔  
以上  
図解